電子日記

若喪女が自由に雑記を書くブログです。

私だって生きる理由があるなら生きるよ。

例えば2024年3月頃に(親友と友達が)20歳になった記念として親友から居酒屋に誘われるとかさ。
んでそこで、親友(2月生まれ)とあと私の事を嫌ってた毒父育ちの友達(1月生まれ)と3人で飲む約束があるなら2023年11月24日以降も生きようと思うよ。
まあ、現実的にはそんなのあり得ないんですけどね。
だって親友とは高校以降疎遠になっちゃったし。
そもそも親友とはお互いに見下しあってたからな。
それを母と弟に話したら、「お前らの親友関係って歪すぎる。そんなの親友って言わない」と言われた。
でも私からみれば紛れもなく親友だったんだよな。
幼稚園の頃から一緒で、母のせいでクラス離されたけど😡それでも私にとっては親友なんよ。
親友のMBTIはループ時代から言ってるけどESFP 7w6ね。

あれだよな。

結局タイムリープ成功の鍵ってさ、その人がタイムリープにどれだけ『興味』を持ってるかだよな。
2020年9月頃は私はめっちゃタイムリープにハマってた。
だからタイムリープ成功寸前だったし、幽体離脱もしたし、明晰夢も見れた。
けど今はどうだ?
引っ越しを止められなかった事実に耐えきれずに脳が壊れ、タイムリープしたいよりも死にたいの思いが先立つ。
ガチで鬱とか適応障害になってみれば分かるよ。
タイムリープなんてのはね、精神が元気なうちにやるもんだよ。

Moon Light

こんな名前要らない
月を見るたびそう思う
太陽が良かった
なんて言うのは贅沢かな
僕は一人では輝けない哀れな道化

どうしてだろう
幼い頃から
月は僕の象徴としてあり続けた
僕は月なんか好きじゃない
僕が好きなのは──

Moon Light
僕の心は
Brightless
いつしか光を無くしていた
退屈で腐った世の中に

嫌気が差して

嗚呼 結局僕は
一人で息も出来ない
一人では何も出来ない
いや出来るんだけど
それは仮初の姿で

お前に本性を見抜かれるまで
僕はずっと太陽のフリをしてきた
けれど分かった
僕の本性は
やっぱりMoon Light.

パラレルワールドに行くのだけは嫌だ。

絶 対 に 嫌 だ 。

父と母と弟の生年月日が変わってたりだとか、そもそもの家族構成が変わってたりだとか、私の本名が変わってたりだとか、もう耐えられない!
だから同一世界線の過去に戻りたい!
いや、戻ってみせる!

耐えられなかった…😥

今日から断食辞めます!😤

理由としては…単純にお腹が空いたから🥵

結局3日間しか断食出来ませんでした😭
前に福島の家で断食した時は2日で辞めてしまって、でも今回は行けるかなと思ったけどやっぱり無理でした。
今日の深夜にはとうとう我慢出来ず塩を舐めました。

タイムリープの為とは言え、そもそもタイムリープ成功しかけた時は断食なんてしてなかったので、よくよく考えたら一ヶ月断食なんて意味ないんだなと思いました。

5の倍数が好きだから12/5までは断食しようと思いましたが、無理でした😭
父と母と叔母に断食辞めると伝えたら喜ばれました。


断食辞めて初めて食べたものはこれです!😋
美味しかったです!😋
今日の昼にはすき家に行く予定です!
最近肉を食べてなかったので…😥

今日の夢(12/3)。

何故か高校生になった同級生達と中学で集まる事に。
その中学は何故か私の福島の家の隣にある一軒家だった。
そこでみんな復習という名目でE川に呼び出される。

いじめられる夢を見た。
まず私がなんかしたら、いきなりMちゃんが魔法を使ってピンクの鎖付き鉄球を天井から出してきたり私に毒液をかけてきたり、それで他のクラスメイトも男女問わず殴ったり蹴ったり罵声を浴びせてきたり虚ろな目で追いかけてきたり、ボールをぶつけようとしてきたり(全て回避したが)、木製の橋を壊されたりして私はバランス感覚が無かったからそのまま水に落ちたけどなんとか陸に戻った。
私は階段をありえない降り方してて、足も早かった(現実は鈍足なのに)。
そして主に女のクラスメイトを思いっきり罵って反撃した。
しまいには複数の後輩女もナイフを持って私を殺そうとしてきた。
色々あって私は無事に家に帰り、母に相談したら「それは酷い! 先生に言い付ける!」と激怒し、先生に言い続けたが「○○さん(私)が悪い」と言われ、警察にも相談したけど「それは○○さん(私)が悪い」って事で八方塞がりになった。
この夢を見て起きた後、よだれが少し垂れていた。

いつの間にか私をいじめる奴らは居なくなって、それはエラン・ケレスが犠牲になったからだと言う。
最後は親友と食の好みを語ってた。

またいじめられ、今度はコンビニの店員専用女性トイレに逃げて教科書類が入ったランドセルは広いトイレに置いてたら複数のDQN男子にランドセルを踏まれて逃げるが、追いかけられ、しかもなんかそのDQN男子をまとめるパンクな服を着た黒髪の幼女に追いかけられた。
なんとか逃げたけどそこは店らしく、ラズベリーブラックベリーの見た目をした塩辛いつまみが流行ってた居酒屋?
桃髪の少女が居て、その子はどうやらそのラズベリーブラックベリーによく似た塩辛いやつを幼い頃から川で取りすぎてお母さんに咎められてたらしい。
ちなみにパンク黒髪幼女=桃髪少女のお母さんで、若返ったり年齢を戻して酒を飲んだりしてる。

今日の夢(12/2)。

小学校で課題が出され、席替えした。
それに伴いいじめ主犯格の男の席の近くになった。
漢字やらアルファベットやらを書いて提示してたら何故か中学校の担任であるE川に、いくつかの女生徒と一緒に呼び出され、漢字が50点中44点で赤鉛筆で赤線引かれた(他の人は50点満点だった)。
親友に「なんで私はE川先生に怒られたのか」と聞いたら「気持ち悪いからじゃない?」と嫌悪感丸出しで言われた。
E川に「さっき書いたあの赤線はなんですか?」と聞いたら、「自分で宿題も提出しようとしない人はダメです」みたいに突き放したように言われる。
あと黒板に変な文字列が書かれてて、一瞬私と学籍番号が同じっぽかったからヒヤヒヤしたが結局は親友が書いたものである事が判明し、E川は私の親友をめちゃくちゃ叱ってたし、怖かった。
私はE川に怒られて意気消沈してる親友に対して心の中で「センスが昭和すぎるんだよw私みたいに最新の音楽聴いたりVtuber見ろよw」とか嘲笑ってた。
席替えして更にいじめ主犯格のやつと席が近くなった。
ちなみにクラスのメンツは5-6年の時の時とほぼ同じだった。
親友に「幼稚園(私ホイ卒なのにw)の頃から私の事が嫌いなの?」と言ったら、「そうだよ」と言われ、ショックを受けるけどそれはよく見たら5-6年の時に隣のクラスだった別の女の子だった。

サンリオキャラが宇宙人になったり、一般人がUFO操作したり(岸田教団の曲をガンガンかけてくるチンピラDQNも居て、私はそいつと宇宙銃で戦った)。
トイレの個室閉めてたのに男子に鍵開けられて「出て行け!」とか言われて力技で鍵をまた閉めた。
サンリオキャラの腹を執拗に攻撃する不気味な宇宙人?もいた(サンリオキャラに似てるが、縦長で真ん中に穴が空いてて凶暴)。

今日の夢(12/1)。

なんかのグラフが見えた。

教室でバレンタインチョコを初恋の人に渡そうとしたら嫌そうな顔をされた。
初恋の人と席が隣になったし、親友や友達と班が同じになった。
んでなんかクラス全員で「みんなでマック行こう!」みたいになって、そしてなんでかマックが和風な店になってて店員が紫やピンクの着物着てて、私が何故かマックの隣にある和風になったモスバーガーに行った。
私の班の人はみんなモスバーガーに行って、和風の席に座った。
で、みんなのハンバーガーに私がラー油みたいな辛いソースをかけたんだけど私が最後だったから他の人より少なかった。
あと何故か私の班に鬼滅の冨岡義勇が居た。

今日の夢(11/30)。

中学2年の夏休みの宿題をやって2学期始業式に持っていく。
「スイカミニトマトなどを書け」と言われたので描いたら、「なんだこの絵は。一から描き直せ。あとスイカ描く時は著作権の許可を取れ」などとE川に言われた。
私は「あらゆるものはくだらない」と考えたせいで適当に描いちゃって、しかも女のクラスメイトに「普通は○に倣う名前をつけるでしょw○○(私)ちゃんは変なのw」と笑われ、ムッとした。
何故か小学校が絢爛豪華に変わってて、金持ちのバブリーなご婦人が理事長になってた。
運動会やるみたいな話になって、私は徒競走に出る事になったけど走って逃げて小学校に逃げて、屋上から自殺しようとしたけど親友に説教付きで止められて、マンションに逃亡。
ある茶色の大型犬が二階に飛び乗ろうとした時、失敗してひっくり返ってた。
私は二階からバットバツ丸の空気が入ったプラスチッククッション?に着地して更に逃亡しようとするが道路と歩道が紅白帽被った同級生ばっかりで塞がって逃げられなくなってた。
その後は運動会に強制参加。
徒競走はやらなかったけど、中学時代に私をいじめた男の一人が「みんなの未来予知をします!」とか言って、みんな何故か校庭に伏せてて、でもなんか校庭みたいな砂漠に「#」とか「コ」としか並べられてなくて「どうでしょうか! これが未来予知です!」とか誇らしげに言ってブーイングされてた。
私も「なんだこれ?」と思った。

今日は夜神月がノートを拾った日。

2003年11月28日、彼はノートを拾った──。
あの時ノートを拾わなければ、シブタクが死ななかったら…。
夜神月は確実に幸せな人生を送れてたはずだ。
1話の厭世的な態度は一過性の高二病だ。
大学生になれば治るはずの一時の気の迷いだ。
よく「将来汚職しそう」とか言われてるけど、絶対そんな事は無いと思う。
彼はそんな卑怯な人間じゃない。
彼は純粋で、生真面目で、正義感が強すぎた。
それ故にシブタクが死んだ後、罪悪感に苦しんで4kg痩せ、路上で吐きそうになり、布団に怯えた表情で包まり、夜はうなされて眠れなかった。
けど彼は自己暗示をした。
自分を騙した。
所詮彼のやってた事は好奇心と退屈から始まった人殺しの自己正当化だ。

タイムリープは可能なんだよな。

2年前に夢から成功しかけた時あったし。
だから夢からのリープは可能なんだよな。
私は信じてる。
タイムリープ出来る。
必ず出来る。
死ぬの多分本当は怖いから2023年11月24日までにタイムリープしてやる。
でもさ、タイムリープに興味を持ってないとタイムリープに関する夢を見られないんだよな。
本当にあの頃に戻ってやり直したい。
2018年6月15日に戻って全部清算するんだ。

今日の夢(11/27)。

なんかみんなから嫌われてた。
サーティワンに行ったら好みのフレーバーばっかで、イヤホンを止めて「二つに頼みたいんですが…」と言ってきた。
場所は東京都。
私がサーティーワンの買ったアイスを持って赤になる寸前の横断歩道を渡って、そしたら「キャー! ゴキブリが居るー!」と私の同級生(女)が言ってて、そして見事にゴキブリがこっちに向かってきて頭上を通過した。