電子日記

若喪女が自由に雑記を書くブログです。

これ以上生きてても何も良いことは無い。

頭では分かってる。
事実、東京に引っ越してから恥ずかしい事ばかりしてきた。
希死念慮を抱いてる事を両親に知られたりなど。
東京に引っ越した時点で迷わず死を選ぶべきだった。
これから大人になってもゴミ以下の生活しか待ってない。
働くなんて無理だ。
かといってナマポやってもいずれ生きるのに飽きる。
死ぬべきは今なんじゃないのか。

何故誕生日に死ななかった?

血の繋がらない母方祖父の後妻との仲直り(笑)なんて反吐が出る。
馬鹿じゃねぇの?w
もう死んでやるか。
この世は私が生きるにはストレスが多すぎる。
出来れば50階ぐらいのビルの最上階から飛び降りて一瞬で死にてぇ。
そしてもう産まれたくない。
産まれるなら1990年代に五体満足の健常者日本人男性として生まれたい。