電子日記

若喪女が自由に雑記を書くブログです。

Honest person sees a fool

f:id:AngelRequiem:20220127205952j:plain

あるところに正直者がいました
その正直者の瞳は晴々としていて
曇りの一つも無かったそうです
“こんな人が馬鹿を見る世の中ではダメだ”
僕はそう思いました
僕はそう思いました
僕はそう思いました
ぼくはそうおもいました
ボクハソウオモイマシタ…

憎い!!
世の中が憎い!!
憎しみに取り込まれないように
理性が憎しみを磔にする
僕の正義はいつの間にか歪んでいたようで
気付いたら正直者からも見捨てられました

じゃあ僕は何になればいい?
じゃあ僕は何になればいい?
じ ゃ あ 僕 は 何 に な れ ば い い ?

怒りに任せた偽善者は止まらない
守りたい者の為に狂っていく
どうにもならない世の中だから
狂ってしまったのか
厭世的になれればまだマシだったのかな
黒い思考に取り憑かれた頭じゃ何も考えられない
ただ目の前にある悪を切り裂くだけ

ジャスティバーサーカーは舌を舐めて
笑いながら死体の山の上に立ち
冷たい目で正直者を見下ろし
臓物を片手に 武器をもう片手に持って
静かに嘲笑った

僕はなんだ?
化け物だ
僕はなんだ?
愚か者だ
僕はなんだ…?

殺人鬼だ