電子日記

若喪女が自由に雑記を書くブログです。

Villain Wins

He finally made his dream a reality
With the complete fulfillment of his dream
He is immersed in the joy of bliss it

悪が勝つ
それはいつしか定めとなった

正義が勝つ?
そんな時代は終わりだ
僕達は自分の倫理や道徳を捨てて
悪の道を突っ走ってきた
だから報われる必要がある

勝利の美酒は美味いだろう
酔いしれていいぞ
人類の夜明け
それが今、成された

黄金の太陽が僕達を照らす
月も祝福のアリアを奏でている
理想の世界はすぐそこまで
いや、もう来てるか?

僕の手が紡ぐ世界の規律
それに皆思考を委ねる
“あなた様が正義”
そんな言葉に気持ちよくなってしまう

何年もかけて築いてきた理想郷
その果てにあるのは人類の意識改革
だからこそ僕は祝杯をあげたい
お前に勝ったぞ!
お前にも、お前にも、お前にも

ついに夢を現実のものとした彼は
その夢の完全なる成就と
それによる至福の喜びに浸っている
僕はこの世界の神となった
今日は神様が生まれた日だ
もう僕達に刃向かうやつなんかいない

なのに寂しい
全部叶えたはずなのに
もう敵なんて居ないはずなのに
…そうか、僕は
敵と戦う事が楽しかったんだ

だから身勝手なお願いで悪いが
刃向かうやつがまた来てくれると嬉しい
まあ来ても討ち倒すまでだけど
それでも良いから
渇いた退屈を満たしてくれ…

“死神に憑かれた人間は不幸になる”…?
何を言ってるんだ
僕は世界で一番幸せな男だ
こうして敵を討ち倒し
新世界を作って見せたのだから…