電子日記

若喪女が自由に雑記を書くブログです。

今日の夢(6/25)。

バスの中で「○山○○(個人名)駅」ってのがあるからそこまで行く事にした。
途中外国人と日本人の複数人の学生たちが途中の駅で降りて、静かになった車内でおばさんと若くて綺麗なお姉さんがレズプレイして運転手のおじさんがレズプレイをオカズにオナニーして射精してた。
んで○山駅に着くと運転手とレズ2人が骨になった。
場所も海辺で殺風景で怖くて「戻して!戻して!」と訴えてた。
○山○○という個人についてブログで書いてやろうと思ってた。
○山○○は私のリアルな女クラスメイトだった。
ゆゆうたがワキガでとある場所に行ったらそこは女子中高生のゾンビがたくさんいるバイオハザード的な場所だった。
夜神月がなんか飯食ってて、粧裕と飯食ってた時に一人称俺になってた。

ワカメ(私)とパセリ。
パセリは青いプラグスーツを着てた。
全体的に近代SFサイバーパンク世界だった。
なんか青くて膨らんだやつの食べ方が分からないからパセリに教えてもらった後、食べてたらやがて生肉に辿り着いた。
パセリの後をつけてみたらパセリと同じ青いプラグスーツを着た美少女がたくさん居て生活してた。
私は「この生肉は人肉だ」と確信して生肉をパセリのところに投げつけた後、四肢を縛られて胸が丸出しになってる巨乳の青プラグスーツ女の胸を揉んだら社会問題になり、赤い警告アラートも鳴って、みんなから目をつけられて、ミニエスカレーター走って、19階もあるガラス張りのエレベーターに逃げた。
赤いプラグスーツ着た女とあと一名がエレベーターに入った。
エレベーター内には男性用エレベーターボタンと女性用エレベーターボタンがあった。